リッチカジュアルなレザーブランド|CLAIRE(クレア) スタイリッシュな女性の様々なシーンに役立つ機能的で高級感のあるブランド「CLAIRE」。イタリアンレザー、国産レザーなどこだわりのレザーで、財布、バッグ、ポーチ、ベルトなどを展開。「大人かわいい」「オシャレ」なリッチカジュアルアイテムを取り揃えております。

誕生石のもたらす効果とは?石の持つ意味一覧表【2020年】

  1. 誕生石の効果や意味の一覧表

 

普段使いのアクセサリー、天然石のアイテムはお持ちでしょうか?
もしも使っていないのなら今年のお誕生日に、是非誕生石のアクセサリーを購入してみてはいかがでしょう?
誕生石を身に着けることで、石の力が災いから身を守ってくれたり、幸運を呼び寄せると言われています。
今回は、誕生石の由来やそれぞれの石の持つ不思議なパワーを紹介します。

 

 

 

目次

 

 

 

誕生石とは?

 

誕生石とは?意味や効果由来を紹介

 

そもそも誕生石とは何でしょうか?
いつ、誰が、どのような根拠を元にして決めたのでしょうか?

 

誕生石とは、1月から12月まで、それぞれの月に割り当てられた宝石の事を指します。
誕生石の由来は古く、旧約聖書に登場する高僧の僧衣に埋め込まれた12種類の宝石や、新約聖書に登場する12の門の下に埋められた12種類の石が元となり、ポーランドの宝石商やアメリカの宝石商組合によって、販売戦略の一環として選定されました。

日本でも、1958年に全国宝石卸商協同組合が選定を行いました。

それぞれの国の誕生石には違いがあり、その国の風土や習慣に合わせて選定が行われています。

 

「販売戦略の一環」と聞いて、少しガッカリしている方もいらっしゃるのでは無いでしょうか?

誕生石の選定に関しては、販売戦略の要素が非常に大きいですが、天然石にはそれぞれに言い伝えられた伝説や伝承が有り、それを元にして石の意味や効果が現代にまで語り継がれてきました。
つまり、誕生石の選定自体は販売戦略だとしても、選ばれた石はそれぞれに特別な力を持っていると長い間信じられてきた石なのです。

 

 

 

誕生石のもたらす効果

誕生石一覧

 

ここで、日本で選定されている誕生石の種類と、それぞれ言い伝えられている効果を紹介します。

 

1月の誕生石

ガーネット(柘榴石)
真実 友愛 忠実 変わらない愛情 繁栄 努力を実らせる
ガーネットは、とても古くから愛されてきた石で、様々な意味や伝承を持っています。
有名なエピソードとしては、十字軍の兵士がケガから身を守る為にお守りとしてガーネットを身に着けたという話が有ります。
また、欧米ではクラスリング(カレッジリング)といって、卒業記念に指環を作る習慣が有ります。その時に友愛のしるしとしてガーネットの石が選ばれる事が多いそうです。
他にも、結婚18周年のガーネット婚式や、子供に贈るベビーリング等、人生の様々な場面でガーネットを贈る習慣が有ります。
旅の無事を祈ったり、愛情を示したり、誕生石としてだけではなく、大切な人に贈りたい石ですね。

 

2月の誕生石

誕生日の意味と天然石の不思議な力

アメジスト(アメシスト・紫水晶)
誠実 心の平和 真実の愛を守る 酒の酔いを防ぐ
アメジストの「紫」は、情熱を感じさせる「赤」と、冷静を感じさせる「青」の色が混ざってできたと表現され、高ぶった感情を落ち着ける効果が有るとされてきました。
また、アメジストはギリシャ神話に登場します。月の女王アルテミスに使えていた美少女のアメジストは、ある日、お酒の神様の思い付きで猛獣に襲われてしまいます。
その時、アルテミスはアメジストの姿を白い石に変え、猛獣からアメジストを守ったとされています。そして、石になった少女を見てお酒の神様は後悔し、自分の作ったワインをその石に注いだそうです。
すると、白い石はワインの紫色に染まったという、とても悲しいお話です。
この神話が元になり、アメジストの器で酒を飲むと悪酔いしないという伝説が生まれたそうです。

 

3月の誕生石

アクアマリン
幸福 富 沈着 勇敢 結婚
アクアマリンは、ギリシャ神話では「海の精の宝物」とされていて、海が荒れたときに海岸に打ち上げられ発見されたとされています。
その為、海を渡る時のお守りとして親しまれました。
最近では、幸せな結婚や家庭円満の象徴として人気が高く、サムシングブルーとして結婚指輪の石や、結婚する友人への贈り物として選ばれることが多いそうです。

コーラル(珊瑚)
生命力 子宝 安産 不老長寿
珊瑚は「石」ではありません。サンゴ虫と呼ばれる生物の骨格で、仏教の七宝(七種類の宝)の一つとされ、紀元前2万年前から宝飾品や道具として用いられてきました。
珊瑚は母から子に贈る宝石としても有名で、イギリス王室では女王が生まれると魔除けとしてベビーベッドにサンゴのネックレスを飾る習慣があるそうです。
また、子宝や安産のお守りとしても古くから扱われてきた、とても歴史の有る宝石です。

 

4月の誕生石

ダイヤモンド
強固な意志 揺るぎない美しさ 不屈の精神 永遠の愛
エンゲージリングの石の定番といえばダイヤモンドですよね。
非常に硬い石で、永遠の愛を誓うのにふさわしい石ではないかと思います。
ダイヤモンドは女性の憧れの石であり、パワーストーンとしても最強の石といえます。
ただ、残念な事にダイヤモンドの力は、必ずしもプラスに働くとは限らない点です。
持ち主のエネルギーを増幅させるダイヤモンドは、マイナスな面にも大きく作用すると言われています。
ダイヤモンドを手にする時は、あなたの人生で最良と思われる時が良いのでは無いでしょうか?

 

5月の誕生石

誕生日の意味と天然石の不思議な力

エメラルド
幸運 幸福 調和 慈愛 英知
クレオパトラが愛した石としても有名なエメラルド。
誕生石の中では、希少な部類になり、傷が少なく大きな石は非常に高値で取引されます。
愛と英知を授け、人間関係に調和をもたらすとされるエメラルドは、人生をスムーズに渡るお守りとして魅力の多い石です。

ジェダイト(翡翠)
忍耐 調和 飛躍 成功と繁栄
翡翠は古くから世界の様々な地域で、宝飾品としてだけではなく呪術品とされ、お守りや魔法の石として崇められてきました。
持ち主の理想とする未来を感じ取り、その為に必要な情報を引き寄せる力があるとされ、経営者等に人気の石です。

 

6月の誕生石

誕生日の意味と天然石の不思議な力

パール(真珠)
健康 長寿 富 純潔 保護
長い時間をかけ、貝に守られ育まれた真珠には、守護のパワーやヒーリングの力があると信じられてきました。
また、真珠は「月の涙」といわれ、エリザベス女王が葬儀で身に着けたことから、冠婚葬祭用の宝石としても広く認知されるようになりました。
世界最高峰の真珠は日本産の真珠と言われています。誕生石にこだわらず、身に着けたい宝石ですね。
シンプルなデザインのものも多いので、贈り物としても最適です。

ムーンストーン
恋を呼ぶ 愛を伝える石
ムーンストーンは名前の通り、月のパワーを秘めた石として、世界中で大切にされてきました。
昔の人々は、ムーンストーンは月の光の結晶と信じていて、古代インドでは聖なる石としてお守りにされていました。
月の力を蓄えた石は、持ち主の心を優しくおおらかな愛情で満たす事で、愛する人との出会いをもたらし、幸せな結婚に導くと言われています。
恋愛に限らず、もしも人間関係にササクレを感じてしまったら、、、そんな時に身に着けてほしい石です。

 

7月の誕生石

ルビー
情熱 威厳 愛 勇気 勝利
ルビーは、古くから権力の象徴とされ、勝利を呼ぶ石として愛されてきました。
恋愛や仕事における積極性を高め、アクティブなエネルギーを与えてくれると言われています。
誕生石としてだけではなく、大切な試験や今までとは違う環境に飛び出す時に身に着けたい石です。

 

8月の誕生石

ペリドット
夫婦の愛 和合 平和
古代エジプトでは、太陽を象徴する石として崇められていました。
ネガティブな考えを取り除き、恐怖を吹き飛ばし、深い知恵を授け前向きに問題を解決するとされ、夫婦の愛を守る石として大切にされています。
太陽の光を受けた草原のような美しいグリーンは、身近な人への疑いを消して、心を平和に保ってくれるのでは無いでしょうか。

サードオニキス
夫婦の幸せ 幸福
同じ柄が二つとないとされるサードオニキスは、一つ一つの出会いや縁を大切にすると言われています。
サードオニキスは、その美しさから芸術品としても古くから親しまれていました。
夫婦に幸せをもたらすとされている事から、サードオニキスの置物を家に飾るのもおすすめです。

 

9月の誕生石

誕生日の意味と天然石の不思議な力

サファイア
慈愛 誠実 徳望 基盤を固める
サファイアは「皇帝の石」と言われ、持つ者を必ず皇帝にすると言われいました。また、色欲を抑える石としても有名で、フランスの皇帝ナポレオンもサファイアも持っていたと言われています。
このナポレオンが大切にしていたサファイアですが、浮気を繰り返す妻にナポレオンが贈ると、妻は途端に良妻となりナポレオンに尽くしたそうです。
ところが、今度はナポレオンが浮気を繰り返し、やがて愛人との間に子を授かってしまいます。
耐えかねたナポレオンの妻は離婚を申し出、サファイヤと一緒にナポレオンの元を去ってしまいました。
すると、ナポレオンの勢いは衰退し、ナポレオンは孤島に幽閉されてその生涯を閉じました。
そんなエピソードの有るサファイア。手にしたら、決して手放さないようにして下さい。

 

10月の誕生石

誕生日の意味と天然石の不思議な力

オパール
希望 幸福 安楽 自由
独特の美しさを持つオパールは、その個性的な魅力から「創造力を高める石」として、クリエイティブな仕事をする人におすすめしたい石です。
また、オパールはキューピッドストーンともいわれており、出会いをもたらし縁を結ぶ石としても人気が有ります。

トルマリン
健康 安楽 幸福
トルマリンは、マイナスイオンを発生させ、ストレスから持ち主を守り、集中力を高めてくれると言われています。
トルマリンはパワーストーンとして認知された時代が浅い為、古い伝承等はありませんが、静電気を発生する特徴から生命力を活性化させ、カラフルな特徴からは多様性と調和を暗示する石として人気の石です。
ちなみに、微弱な電圧を発生させる特徴は水晶にも見られますが、トルマリンのほうが強い電気を発生させると言われています。

 

11月の誕生石

トパーズ
成功 希望 誠実 友情
トパーズは、チャンスを引き寄せ勇気をもって未来に進む力を与えてくれる石と言われています。
学問や教養を司り、集中力を高めて、困難に突き当たっても諦めずに成功へ導くと信じられ、事業を立ち上げる時等にお守りとしてもおすすめです。
様々な色の種類があり、それぞれに淡く美しい石です。

シトリン
商売繁盛 富 繁栄
美しい黄金色のシトリンは、その色から金運や財運を高められるとして、商売繁盛を願うお守りとして大切にされてきました。
風水でも黄色は金運の象徴とされていますよね。
太陽のエネルギーを持つとされているシトリンは、積極性を育み周りの人とのコミュニケーションも円滑にすると言われています。
営業職の方等におすすめしたい石です。

 

12月の誕生石

 

ターコイズ(トルコ石)
成功 繁栄 健やかな体
ターコイズは、ネイティブアメリカンの間では、美しい空を表す聖なる石として大切にされ、父から息子へと代々受け継がれたそうです。
また、ターコイズは人から贈られる事で、さらに力を発揮するといわれています。
大切な人への贈り物にいかがでしょうか?

タンザナイト
冷静 高貴 神秘
1967年にティファニーの社長がアフリカのタンザニアで発見した石がタンザナイト。
夜の空のように深い青が世界中の人々を魅了しています。
感情に振り回されず、冷静で思慮深くなると言われています。
気持ちの高ぶりが抑えられない時、手にしてみてはいかがでしょうか。

ラピスラズリ
幸運 真実
ラピスラズリは「天空を象徴する聖なる石」として神聖視され、古代エジプトでは最高の力を秘めた護符として金と同等の価値を与えられたと言われている程、特別な存在でした。
世界最古のパワーストーンとしても有名なラピスラズリは、外から持ち込まれた厄だけでなく、持ち主の心にある邪念すらも退けると言われています。
どのパワーストーンをお守りにするか迷った時には、12月生まれでなくともラピスラズリはおすすめです。

 

 

 

まとめ

 

日本で選定されている誕生石を一通り紹介しましたが、いかがでしたか?
始めにも書きましたが、誕生石はあくまで販売戦略として選定された物ですので、誕生月にこだわらず、お気に入りの石が見つかったら是非身に着けてみて下さい。

天然石は気持ちが伝わりやすいので、母の日やクリスマスなど、お誕生日以外のプレゼントにも喜ばれるアイテムです。
石の言葉を書いたメッセージカードを添えて、大切な人に贈ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

《この記事を読んだあなたにおすすめの商品》

 

 


 

 

CATEGORY

 

    

 

 

リッチカジュアルなレザーブランド CLAIRE(クレア)

リッチカジュアルなレザーブランド|CLAIRE(クレア)

スタイリッシュな女性の様々なシーンに役立つ機能的で高級感のあるブランド「CLAIRE」。
イタリアンレザー、日本製レザーなどのこだわりのレザーで、財布、バッグ、ベルトなどをシンプルにデザイン。
「大人かわいい」「オシャレ」「使いやすい」をテーマにリッチカジュアルアイテム(レディース)を取り揃えております。

tel 03-6804-1770
company lilyvalley Co,Ltd.
address 〒150-0001
4F HT-Jingumae BLD. 2-19-16 Jingumae Shibuya-ku Tokyo
business hours 10:00-18:00
定休日:土日祝
E-mail info@claire-tokyo.net